11月〜 オンライン 愛されおしゃれイタリアン

 

忙しくてもおいしくできる

家族からも愛されるかんたん仕立てイタリアン

白砂糖・小麦粉不使用 

腸にやさしい米粉で作るイタリア料理

初心者でも安心

愛されおしゃれイタリアン講座    

北イタリア料理

オンライン3ヶ月コース 単発あり 11月12月1月

 

 

 

こんなお悩みはないですか?

パスタやパンが大好きだけど小麦粉をこんなに食べちゃって大丈夫かしら?

小麦粉を食べた後は身体が重く感じる

ご家族に健康的な料理を作ってあげたい

米粉で北イタリア料理を作ってみたい

初心者でもできる米粉の使い方が知りたい

ご家族の食習慣を整えたい

忙しくてもご家族に心のこもったお料理を食べさせてあげたい

 

毎朝、小麦粉のパンを食べていたり、パスタ、うどん、お好み焼きと殆ど、小麦粉を食べない日は無いくらいの方もたくさんいらっしゃると思います。

しかし、昔と比べると小麦アレルギーの方も増え続け、また、小麦粉を食べると体がむくんだり、だるくなったりと小麦粉をこんなに食べて大丈夫かしらと気になるかと思います。

年齢を重ねる毎に気になる食生活。。

このまま、食べ続けて大丈夫なのかしら?

外食は旬のものというよりも美味しさ重視で塩分も高く、濃い味付けです。だけど、忙しいし、自分やご家族へのご褒美で行かれる方もいらっしゃいますよね。せめて、お家ご飯は旬の食材を使って腸に優しいご飯を食べさせてあげたいなと思われてるあなた。

ご家族の為に一人でキッチンでお料理をしているとご家族の好みの味付けやちょっとしお料理のこだわりなど気にかけながらお料理をされてると思います。

食べたら美味しいって言ってくれるかな?

今日の料理は何年か経った頃にママのあの時のお料理が美味しかった。また、作って欲しいなって思ってもらえるかな?と。

美味しいものを食べて健康でいたいというのは本当の気持ちかと思います。

私はパスタやパンが大好きですが、ついついたくさん食べてしまいます。そうした後は少し身体が重く感じる事がありました。

今でも小麦粉料理をたくさん食べた次の日は少し、むくんだりします。

だからといって大好きなイタリアンのパスタを食べないようにするのは悲しすぎる(笑)そこで小麦粉を使ったお料理を米粉で代用出来ないかなと思いました。

そして出来たのが米粉で作るイタリアンです。

 

 

この講座を受けると

米粉の性質を知り大切なご家族に米粉料理を作れます

小麦粉の代用品として米粉でイタリアンが作れます

米粉を使い腸内環境改善効果が期待できます

ご家族に華やかなおしゃれ料理が作れます

季節に合わせたイタリアの家庭料理が学べます

白砂糖を使わない体に優しいイタリア菓子が作れます

あなたとご家族の腸にやさしいお料理が学べます

 

 

愛されおしゃれイタリアンて何ですか?

 仕事が忙しくても食事に手抜きをしたくない、美容や家族の健康にも気遣いたい方が塩ベースの素材の味を引き出すお料理です。より健康的なおしゃれでおいしいイタリア料理です。

 忙しくてもワンランク上のより心の籠もったイタリア家庭料理をご家族に食べさせてあげることができます。

 

 白砂糖と小麦粉を控えて米粉を代用して作ります。イタリアパンや手打ちパスタ、イタリア料理のとろみ付やつなぎとしての役割など使い方をお伝え致します。

 米粉初心者の方も米粉の使い方を知ってお家で米粉料理が楽しくご家族に作って頂けたら嬉しいです。

 

 小麦粉不使用、米粉を使う事で腸にやさしいイタリア家庭料理を作ります。

 

 マクロビインストラクターでもあるベテラン講師が、あなたのお悩みにしっかり寄り添い創ります。

 レシピは素材の持ち味を大切にして食材の味がわかる自然と調和したお料理を大切にしています。

3つの特徴

小麦粉不使用 米粉を使ったイタリアン

 イタリア料理というとパスタやパン、焼き菓子のドルチェなど小麦粉を使ったお料理がたくさんあります。しかし、近年ではイタリア人も小麦アレルギーに悩まされる方も年々、多くなっています。

 小麦粉はおいしいですがアレルギーになりやすかったり、また、食べると身体がだるく感じる方もいらっしゃるかと思います。

 また、今は輸入小麦の高騰もあり米粉が注目されています。スーパーでも米粉が並べられるようになりました。しかし、米粉を小麦粉と同じように使って、失敗してしまったというご経験もあるかもしれません。

 日本人は昔はお米を主食として育ってきましたが今は小麦粉を使ったパンやパスタが食べられる毎日です。外食でも何かと小麦粉が使われています。

 小麦粉料理をおいしく食べ続ける為にも小麦粉の代りに米粉を使って頂くと腸にやさしいお料理になります。

 イタリアンのパスタ料理がお好きな方はたくさんいらっしゃると思います。

 愛されおしゃれイタリアンでは今回のコースでは手打ちパスタやお菓子、イタリアパンには小麦粉を使っていません。

 小麦粉の代りにおいしく作れるお料理は米粉を使っています。例えば、イタリアの手打ちパスタやイタリアパンは小麦粉で作りますが米粉で作るともっちもっちになります。

 

 米粉の魅力を感じて発見を楽しんで頂けたら嬉しいです。

米粉を料理に使うコツがわかります

 米粉をお料理に使って失敗したことありませんか?

 米粉は小麦粉とまるで違う性質をもってるので小麦粉と同じように料理に使っても失敗してしまう事があります。また、ネットでレシピを見て作っても上手に出来なかったという方もいらっしゃると思います。

 最近は米粉が身近にあるのに使い方に困ってる。どうやって使ったらいいのかしら?米粉ってやっぱり難しい?とお悩みの方もいらっしゃいますよね。

 

 米粉は決して難しい食材ではありません。

 

 レッスンでは米粉の性質をお伝えしております。米粉を料理に使うコツがわかります。お家の料理に役立てて頂けたら嬉しいです。

白砂糖は使いません

 愛されおしゃれイタリアンでは白砂糖を使わずにより自然に近い甜菜糖を使います。

 

1月 ヴェネット州

カボチャと生姜のズッパ

 年末年始で美味しい物を食べた胃腸を休めるスープを作ります♪生姜やスパイスを入った薬効が期待できるお料理です。美味しく食べて体に優しいエッセンスを補います♪

 

魚介のラザニア

 3種類の魚介を入れて旨味たっぷりのラザニアを作ります♪ラザニアシートを米粉で作ります。今回は作るのも茹でるのも簡単な調理法をお伝え致します。ホワイトソースも米粉で作ります。お肉のラザニアも美味しいですが、海のめぐみ魚介で作るとクリーミーで美味しいです。決めては魚介の下処理をしてたっぷり出た魚介のブロード(お出汁)が染み渡るお料理です♪

 

愛されおしゃれイタリアン対面レッスンについて

動画でもお話させて頂いてます。よろしかったらご覧下さい。

 

愛されおしゃれイタリアン お客様の声

 実際、お教室では生徒さんがご家族に作って頂いた所、「米粉ピッツァは今まで食べたピッツァの中で一番、美味しかった〜。」と言ってもらったとか「先生のおかげで、米粉が大好きになりました。次のレッスンも楽しみです。」、「手打ちパスタは小麦粉より米粉の方が好きかも♪」、「ピザ生地すごく柔らかくて好きになりました。」などご好評を頂いてます。

 

タイトルとURLをコピーしました