マンマレッスン 第6弾!
カラブリア州にZoomで食旅行

 知られざる魅惑のカラブリア州をZoomで一緒に見て感じ、味わってみませんか?

 カラブリアの風土と文化、郷土料理をZoomレッスンで楽しむ豪華カラブリア食旅行のご案内です。

 カラブリア州に10年以上住み、カラブリア旅行や郷土料理レッスン、食材ツアーのオーガナイザー南條友美。カラブリアのおいしいを追求するマンマ ルチェッタ。東京都小平市でイタリア料理教室 IL Fioreを主宰する春原由子がご一緒にお届け致します。

 

【お話】

秋の始めに行うブドウ収穫・ワイン作り

 第6回目「Zoomでカラブリア州へ食旅行」秋の始めに行うブドウ収穫・ワイン作りのお話をしていきたいと思います。

 私達のいるポッリーノ国立公園エリアは「Terre di Cosenza DOP Pollino」と名前がついているワインの産地。

 有名な巨大ワイナリーがほとんどなく、何世代にも渡る家族経営のこじんまりしたワイン生産者が多いです。というのも、昔から多くの家庭がVigne(ぶどう畑)を持ち、自家製のワインを造るのが一般的だったからです。

 

 その名残が残り、今でも小さなワイナリーが殆どで、ワイナリーと呼ぶよりかは「カンティーナ」という名前がしっくりきます。

 今回はカストロヴィッラリから車で15分くらいのサラチェーナという町で、何世紀にも渡り作られてきている甘口ワイン「モスカート」をご紹介したいと思います。

 

 Slow Food協会によって絶滅寸前の商品に付けられる「プレジーディオ賞」を受賞し、他のモスカートワインとは全く違う工程で作られる、貴重なワインです。

 

 

【メニュー】

 秋が深まってきた頃によく食卓に登場するみんな大好き・カリフラワーのフライ。材料はいたって簡単なのに、すごく手の込んでいる味がするフライです。

 そしてカラブリア山間部で食べられる唯一のお魚・カタクチイワシを旨みを詰め合わせてトマトソースで煮込む、フェスタ時に食べられるお料理をご紹介致します。

 

 シンプルな作り方ですので、日本でも簡単に作っていただける内容で、その上一気にイタリア色がたっぷする2品です。ぜひご参加お待ちしております。

 カリフラワーのフリット

 

 カタクチイワシのリピエーノ

 

こんな方におすすめです

・イタリアは行くがカラブリア州まで足を伸ばせなかった
・カラブリアマンマの家庭料理を作ってみたい
・イタリア奥地の文化も知りたい
・イタリア家庭料理を作りたい

・カラブリアの野菜料理が知りたい

・カラブリアの魚料理を知りたい

・カラブリアの食文化の話が聞きたい

 

カラブリア在住 南條友美さんのHP、La Felucaはこちらから http://lafeluca.com/

 

☆レッスンの詳細☆

【日時】

10月28日(水) 17時30分~18時30分

【内容】

・お話

・カリフラワーのフリット

・カタクチイワシのリピエーノ

 

【参加形態】

オンラインの見学型レッスン

☆事前にレシピをお渡しし、後ほどレッスンの録画をお送り致します。

 

【料金】

3000円(税込)

 

【お申込み・お問合せはこちら】

イタリア料理教室 IL FioreのLINE1:1トークから「カラブリアマンマレッスン希望」とご記入下さい。

 

【LINE友達登録】

よろしかったらLINE友達登録をお願いいたします。

お好きなイタリアンレシピをプレゼントさせて頂きます。

QRコードを添付させて頂きました。

友だち追加